« ダバオの盆踊り | Main | “ハロハロ”日和、たびましょ! »

2006.09.04

日本フィリピン友好年シンポジュウム

MKD、ミンダナオ国際大学で9月1~2日と行われたMKDシンポジュウム“日比友好年・あらたな日比間の交流”は国内外の講師先生をお迎えし無事に終了した。Cimg5659

今回作った記念Tシャッツ。なかなかナカでしょ。Cimg5628

今回もお父さんが来ており、このシンポジュウムにも参加していた。こんな時のワシはお父さんのボジィーガード・セックレタリィー・身の回りのお世話などで大忙し。ゲストハウスもメルっちゃんにお願いして(ワシはゲストハウスのボランティア、メルっちゃんは“ただのワシの奥さん”なので、あくまでもオネガイして!)殆んどの仕事をやって貰ってる。アリガキ。な、何が言いたいかと言うと、せっかくのこのシンポジュウムもワシには時間が無くて参加できない、っと言う事なのダ。廻りくどかったが・・・。Cimg5638

笑顔で修了書を渡す日本フィリピン・ボランティア協会、網代正孝会長。サポートにはダバオ・フィリピン日系人会会長、ジュセヴン・オステロ氏。前記などの訳でワシは参加出来なかったがこのような機会、活動を通じて日本のみならずワシの愛する国フィリピンがより多くの世界の人達に理解して貰えるとええなぁ~っと思ったのダ。Cimg5651

ところで・・・・

昨日、KICK君がゲストハウスに寄ってくれた。

Cimg5648 KICK君はウチのお父さんと同じダバオで生まれた武藤さんご夫婦のお孫さん。この武藤さんも個人的な活動も含めフィリピン、ダバオの人達に貢献している。そんなおじいちゃん達とKICK君は4~5回このダバオに来ているらしい。Cimg5654

そのKICK君、ちょっとお腹を壊して朝ごはんが食べられなかったらしい。おやつのパン・デ・サル(小さなロールパンみたいなの)を出したらオソル・オソル・・・って言うか、ぱくぱくと食べ始めた。「うまいっすね!」Cimg5658

それもそのはず!!

パン・デ・サルには しれっとこのアンズ・ジャムが!

気品ただようこのジャム、ロスのウィネティカ、ミンダナオ・ダバオ、オオミヤ・クシビキ・・とかなり区域限定でブレイクしているスグレ物。GINNOJIファーム限定アンズを“マダム・ジュリー”がホームメイドでジャムにしたもの。神様のもとに集い神様とともに生きるココロやさし人達の作ったジャムは南の島でちょっと疲れたKICK君=若者の“いが”を癒しマシたん・・・・!

|

« ダバオの盆踊り | Main | “ハロハロ”日和、たびましょ! »

Comments

kickです!初書き込みで~す!ホントこのジャムパンGOODでしたよ!!
マジ美味かったっす!!!また食べたいっす!!
日本で食べるのとはやっぱ違いますね^-^

ところで今回フィリピン旅行に行くっていう事で
彼女からパッケージに可愛いキャラクターの書いてあるグミを買ってきてって言われて、ガイサノ
・モールでネールとドライバーのラメルと3人で
お菓子コーナー見てまわったんですがフィリピン
ではグミってなんて言うんですか??俺の発音が
悪かったのかな??結局自分で探し出したんですけど、少し疑問に思ったんで。

Posted by: kick | 2006.09.05 at 04:53 PM

でしょ!でしょ!
ところで・・・
“グミ”の事、ワシもわかりません。
こんど聞いておきまふ。

Posted by: ダバシュー | 2006.09.06 at 09:40 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ダバオの盆踊り | Main | “ハロハロ”日和、たびましょ! »