« メルっちゃんの誕生日=アラオナン・ダバオ | Main | 続・アラオナン・ダバオ、そしてムトウさんは・・・ »

2007.03.17

ダバオの日“アラオ・ナン・ダバオ”

Cimg1239 3月16日早朝、ワシらは3時50分に起きてゲストハウスのお客さんの朝食準備をし、5時にはフィリピン日系人会学校に行きパレードの準備。そしてこの写真の場所、パレードのスタート地点に6時30分に全員集合した。ワシが任命したこのパレードの統括、若いマイケル先生が全員に最終注意事項を伝達する。

Cimg1255 役5キロの道のり、お神輿を担いで行くミンダナオ国際大学・MKDの学生達。小さな子供神輿といえどもパフォーマンス(ねり)しながら炎天下を行くのだ。今回はフィリピン日系人会インターナショナル・スクール(PNJK-IS)の先生方も含め60人程に代わる代わるお神輿を担いでもらう。Cimg1247

フィリピン日系人会ダバオの理事の方々やMKDの学長、PNJK-ISの校長先生達も今か今かとパレードの出発を待つ。Cimg1256

マイケル先生の顔がより厳しさをました。もうすぐ出発。Cimg1271

2006年フィリピン全国の裁判官の中から全国1番の栄誉に輝いた裁判官でもありMKDとPNJK-ISの理事長でもあるエスコビリヤさんとPNJK-IS小学校の校長先生、テランテ先生ももうすでに大太鼓のピックアップ・トラックにのってスタンバイ。ちなみにお二人ともワシとメルっちゃんの結婚式の親代わりである“ニノン・ニナン”である。英語で言うとゴッド・ファーザー、ゴッド・マザーであります。Cimg1269

若きフィリピン日系人会会長ジュセブン氏とワシの妹イネス(イネスはこう見えてもフィリピン日系人会、フィリピン日系人会インターナショナル・スクール、ミンダナオ国際大学の全ての理事を務めてる。)も今か今かと出発を待つ。

|

« メルっちゃんの誕生日=アラオナン・ダバオ | Main | 続・アラオナン・ダバオ、そしてムトウさんは・・・ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« メルっちゃんの誕生日=アラオナン・ダバオ | Main | 続・アラオナン・ダバオ、そしてムトウさんは・・・ »