« アロナ・ビーチだす。 | Main | とりとめもなくダバオから・・。 »

2007.08.07

ボホール旅行、最終稿。

Cimg4701 ボホール最終回ではありますけんども、シカシ、7月28日の夜アロナ・ビーチを照らしてた月はえかった。月輪っつーの?月の周りにお~っきな“わっか”がかかっていた。Cimg4695

メルっちゃんと二人で「す、すんごい!写真とるべ!」っとお互いカシオとソニーのカメラ設定をあれやこれやと変えたりしながら頑張ったが・・・こんな感じで月輪?は写らなんだ。しかたがないので二人で“まなこ”に焼き付けた。

Cimg4711  7月29日朝、この日ワシらはダバオに帰る。8月末にある日系人会のお祭りRP-JAPAN・フィリピン日本祭りの会議が30日にあるため戻らなければならぬのだ。Cimg4610

名残惜しげに朝から散歩したのだ。浜辺のサリサリ・ストア(現地型コンビニのような店のこと)も開店準備。Cimg4654

・・・・かと思えば、すでに椰子の木に登って椰子の実取りをしている人もいた。Cimg4630

おかげさまでデラックスさせてもろうたこのアロナ・ビーチ。コノ次は皆で訪れたいものでやんす。 Cimg4714_2

アロナ・ビーチの“アリガトサ~ン”っつー事でタグビラランに戻りセブ行きの船に乗るのだ。Cimg4725_2

ボホールからセブまで1時間半ほどの船旅だが船室のモニターには船旅の安全のための“お祈り”が映し出される。Cimg4726

デッキに出てみるとナカナカの高速船であったのが分かった。Cimg4733_3

そしてダバメルは無事にセブの港に着いたのでありますた。 今回の小旅行はメルっちゃんへのオレイや気分の切り替えや・・・そのたモロモロの意味合いがあったような無かったような・・・でも、デラックスだけはでけたのれす。これも一重にも二重瞼にも、ワシらを遠く見守ってくださる“みんな”様のおかげダスキン。「アリガキ・干し柿・でした」=ダバメルより~かしこ。

|

« アロナ・ビーチだす。 | Main | とりとめもなくダバオから・・。 »

Comments

どうよ、アロナ・ビーチと言われても困るであります。
アロナ・ビーチだすと言われても大宮はあぢあぢなのです。
今日こそ、アロナ・ビーチと言われても、今日も明日も
行けないのでごわす。

いきてー、アロナ・ビーチ。
ひげほとまゆはなさんが引退して、ハナを船で
連れていけるようになるまで、大切にとっといてね。

Posted by: ひげほ | 2007.08.07 at 04:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« アロナ・ビーチだす。 | Main | とりとめもなくダバオから・・。 »