« ボホール探検・家族でポン!(3) | Main | ふたたび、日本の思い出ポン! »

2008.04.10

GINTE2(ギンテツ)の曲作り

Cimg1041 おとついまで、イネスたちの学校、PNJK-IS(フィリピン日系人会国際学校)の教室改装工事のための図面描きでワラワラしていたけんど、ちのう、建築業者3社への説明を終えて、しとだんらく。今年の初めから“もくろんでる”GINTE2の曲作りなのだが・・・ナカナカ・ドーして・・・「コリだ~っ!ワシはコリを探していたのなのダァ~!」っと、言うのがまだ出来ずシクハック中なのだ。ワシのギターのお師匠様、SS氏の様に気合を入れてフンドシを引き締めなければなりませぬ、のねん。ワシにインスピレーションをくれるギターさん達、ヨロシクおねげえします!

Cimg1014 やっと見積もりまで漕ぎついたのはPNJK-ISの2つの教室をぶちぬいて1つの視聴覚室・AVRを作る計画。現在使ってる1階部の教室を使うので高さ制限 (梁の無い高いところで3100mmしかない) と周りの騒音があるためある程度の防音構造が必要なため“昔とった杵突きモチ”とやら、ナントヤラでこのゲストハウスの図面を描いたときに買った簡易ドラフターの再登場だったのだ。“ノウあるタカのツメは辛い”を自分自身の合言葉に頑張って5枚の図面を描きあげた。Cimg1021

そんなんで・・・ちのう(昨日)は“気分転換”でメルっちゃんとお昼ごはんをたびにビクトリア・モールに行っただ。Cimg1022

このあいだ、お誕生日サーマル・リゾートの時に買ったカルバン・クラインのお気に入りグラサンのメルっちゃんダス。Cimg1026

お外でお昼ごはん・・・とはいえどケチなワシらダバメルはたいがいフード・コートのお好み定食。ビクトリア・モールのフード・コートは中でもお奨め。たまにコメントをくれる“ウッチャン”さんがダバオに来たらお連れしますけんネ!Cimg1027

フード・コートの周りにぐる~っと食堂が並んでるのだ。中でもココ、“Japanese & Korean”のお店はワシらのお気に入り!・・・・っと言ってもいわゆる、日本料理とは似て非なるもの、なのだが。Cimg1029

手前がワシの“エビどん”で向こうがメルっちゃんの“鳥のテリヤキどん”だぁ!日本のタレの味とは違うのだが食べ易く、野菜もフィリピンにしては沢山入ってる。ちなみに二人で115ペソ、約280円ダス。 Cimg1025_2

なかなかリーズナブルブルのフード・コート。どこのモールにもある庶民の味方なのだ。

ところで、今朝メルっちゃんに「今一番たびたい日本食のナンバー3は・・!」っという質問を朝食後のメルっちゃん式エクササイズの後に単刀直入にモンキリがたにぶつけてみた。答えは第一位・・一代元の餃子http://davashu.way-nifty.com/blog/2007/12/post_42a0.htmlとチャーシューメン、 第二位・・マユハナさんの朝定食、具沢山の味噌汁付(特にこんにゃく入り)、 第三位・・ヤキニクORスキヤキ、おもに牛肉にポイントがおかれていて添え物の野菜はドーでもエエようダス。ただし、あくまでも“本日の感じ”・・・のようなので日を改めて、また突撃インタビューしてみたいと思うのダ。つぎつぎとサイトーさんやらハタザワさんやらヤスコねーちゃんやら・・・他にも沢山の方ガタ・・・・メルっちゃんを可愛がってくれる人達の“顔”と一緒にたびた(ご馳走してくりた・・)“食べ物”とがメルっちゃんの記憶の中で連動しているようなのだ、、。

|

« ボホール探検・家族でポン!(3) | Main | ふたたび、日本の思い出ポン! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ボホール探検・家族でポン!(3) | Main | ふたたび、日本の思い出ポン! »