« ダバオに迫るお祭りたち!+日本の思ひ出 | Main | “カダヤワン”だよ全員集合! »

2008.08.24

ダバオはお祭りだらけ!

Cimg2912 大体、11月の来日予定が決定しつつある我が、海外居住者・オジサン・無名“でも、スルメみたいにイイ味出すぜ!”バンド GINTE2 のhttp://www.ginte2.com/ 録音をしてるのだケンド、ダバオはお祭りだらけなのだ。また・・・折りしも愛用していたBOSSのフット・ボリュームがガリりだしてラップ・スチール・ギターの録音時にビミヨウにガリが入るので奮発してアーニーボールのペダルを買ったのダ!こりで明日から頑張るド!   ところで・・・

きょうはダバオ最大のお祭りカダヤワンのフローラル・パレードだったのだがhttp://davashu.way-nifty.com/blog/2005/08/post_dede.html レポートが間に合わないので次回に回すのだ。実はカダヤワンの前にもお伝えしたいことがありますのん!・・・・

Dsc07070 実は22日にも“アラオ・ナン・日系人”=日系人の日、という日系人のお祭りがあったのだ。ワシは2003年から指導してきたマイケル先生と共に“お神輿+和太鼓”パフォーマンスをたのまれ披露したのだ。おかげサマンサ・タバサで大好評!Dsc07078

壇上ではダバオ日系人会の長老フェルナンデス牧師や2004年に全フィリピンの裁判官の中から第1位に選ばれた!エスコビラさんもニッコリ。Dsc07072

日系人会国際学校で開かれたこの式典、受付役のPNJK-ISの先生がたも浴衣姿なのだ。Dsc07081

パフォーマンスを披露してくれたPNJK-IS高校生たち・・・・Dsc07083

メルっちゃんの妹がマンゴーの木から落ちて骨を折ったときにお世話になった学校の看護士・ミミさんも末っ子と一緒。http://davashu.way-nifty.com/blog/2008/05/post_417b.html Cimg2767

そして・・・

JPVA網代先生がリコーダー・セミナーのために素敵な、そして素晴らしい演奏家の浅井愛さんをダバオに連れてきて下さったのら!!http://aiai-recorder-site.hp.infoseek.co.jp/Cimg2764

初日は去年のリコーダー・コンテスト優勝校のラクソン小学校を訪問、その次の日は早速カリナンでセミナーを開いて頂いた。お昼に立ち寄ったマラゴス・ガーデンにて・・。http://davashu.way-nifty.com/blog/2005/12/post_15b5.html ワシらダバメルはクリスマスの時に泊まったりする蘭の花で有名なリゾートだす。Cimg2787

ラクソン小学校は訪問、っと言うだけだったのだが愛さんは子供も音楽も大好きらしい・・・早速子供達とセミナーを始めてしまった・・・アリガト!Cimg2779

愛さんのデモンストレーション演奏を聴いた子供達、ビックリ・・が・・憧れに変わったよううだす。ええど!Cimg2798

丁度お三時の時間、何はなくともフィリピンの人達にとって“とっても大事”なメリエンダ・タイムだす。愛さんも山と積まれた果物にビックリ!Cimg2809

翌日は早速セミナー。カリナンの歴史資料館の裏にある野外音楽堂で開かれた。ここはいつもリコーダー・コンテストが開催される場所なのだ。http://davashu.way-nifty.com/blog/2005/11/post_6a41.htmlCimg2804

早くも集まってる学校の先生達、この日は22校の先生達が集まってくれた。ちなみにニワトリも参加してたのだ。Cimg2810

ダバオ市内から約30キロの道のり、疲れもみせず愛さん到着だす!Cimg2821

殆んど初心者、といっても過言ではない先生達とも和気アイアイと楽しいセミナーが、そして本当にためになるセミナーがダバオで始まりますた!Cimg2773

カリナンでは色々とお世話をしてくれた日本語が上手なリンちゃんと娘さん。Cimg2824

明日、25日は我がPNJK-ISで愛さんのセミナーが開かれるのだ、レコーデングの合間をぬってゼシワシもおそわりに行くのだ!チャオ!

|

« ダバオに迫るお祭りたち!+日本の思ひ出 | Main | “カダヤワン”だよ全員集合! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ダバオに迫るお祭りたち!+日本の思ひ出 | Main | “カダヤワン”だよ全員集合! »