« Three Kings Day=公現祭 | Main | マンゴー・ケーキの作り方:ダバオ風 »

2009.01.15

Blessing~リザとジーンズの新しい家

Cimg2310 イネスの妹、リザの家が完成したのだ。ワシらダバ&メルとイネス一家でお祝いに行ってきたダス。ダバオの習慣では新居が完成すると神父さまに来て貰い“祝福”のお祈りとお清めをするダス。(Blessing ブレッシング) そして例によって一族があつまりブタの丸焼き=レッチョン・バボイや沢山のご馳走を用意してパーティーするのダ。

Cimg9982 レチョンを前にスヰート・ポーズ、今日の主役リザ&ジーンズ夫妻。日系人の彼らは名古屋で仕事をしてコツコツとこの家の資金を貯めたのダ。おみでと!Cimg9990

Blessingが終わったばかりの居間で一息つくワシら。Cimg9996

そしてお昼ちかく、お食事タイムだす。皆で感謝のお祈りをする。Cimg0004

お祈りが終わるやいなや、皆レッチョンにむらがるのダ。皆が狙うのは香ばしくカリッとした皮の部分で、丁度 北京ダックの様な旨さがあるらしい。ワシは肉がたびられないので知らんが・・・・。Cimg0006

フィリピンの人達は、なんかしら、家族で集まるのが好きなのダス。イネスとリザのお母さん、ナナイ・ポピングの妹達、グロリア叔母さんも来てた。Cimg0005

マカリオ父さんやノノイ叔父さん達も腹ごしらえなのダ。テーブルの上の瓶はPOP(ポップ)・ コーラ。でも販路はコカ・コーラ・ボトラーズなのダ。Cimg0015_2

イネスの弟、ドニーの息子、ドニエルはシャイ。Cimg0016

ドニー達は今、日本なので おばあちゃんと来ていた。このおばあちゃんは一昨年までダバオ市内のボルトン小学校の校長先生だったダス。Cimg0013

ここはワシらの住んでるベルサリオ住宅よりも区画面積が少なく約150平方メートルなのだが (ベルサリオは一区画が約230平方メートル) 息子のハウエルとの3人暮らしのリザ夫婦には充分。こざっぱりした可愛い家なのだ。Cimg0010

家の前の通りも背の低い椰子の木を配置してエエ感じ。Cimg0012

こりは“不良のオジサン達”ではなく腹ごしらえを終えたマカリオ父さん、ノノイ叔父さんご一行。実は皆、とっても優しいのダ。(でも、怒るとコワイよぉ~ん!)Cimg0007

マカリオ父さんに対抗してこちらは孫娘のメグミたち・・・可愛く笑顔。(でも騒ぎだすとウルサイよぉ~ん!)Cimg0017_2

インダイ姉さん、アテ・セシルとメルっちゃん。この右の二人ともワシらの結婚式の時の後見人なのだ。Cimg0019

家の前で記念撮影。リザ&ジーンズ&ハウエル一家に祝福を!

|

« Three Kings Day=公現祭 | Main | マンゴー・ケーキの作り方:ダバオ風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« Three Kings Day=公現祭 | Main | マンゴー・ケーキの作り方:ダバオ風 »