« フィリピン、ダバオで美味いもの・・キャッサバ・ケーキ | Main | “ダバオで日本食” (個人編) »

2009.07.04

フィリピン・ミンダナオ島・ダバオで見れる花~ハカナ通り花便り(1)2009'

Cimg8779

写真1) さて、2009年度版のここ、フィリピンはミンダナオ島、フィリピン第2の都市といわれる台風が来ないダバオ市ベルサリオ住宅の“花便り”ダス。しかし・・・その前に!・・・ワシのギターの大先輩で“70年代日本語のロック”を語る上で欠かせない乱魔堂のギタリストでプロデューサーでもあられる洪栄龍さんのライブが7月8日に迫ってるダス。洪さんが3月に発表した「IN MY LIFE」別バージョンのリリースに伴う記念ライブらしいのだ。場所は長野県。*7月8日(水)・・7時30分開演・・長野県諏訪市大手2-7-2三国ビル1F・・焼き鳥&ブルース「橙crop」・・0266-53-0615・・* だす。長野方面の方、関東近県の方、ゼシ、洪さんの音楽を楽しみに行ってください!・・・・さて、話を戻して、ハカナ通り、のハカナはJacanaで、このベルサリオ住宅地(SUBD=サブディビジョンと現地では言うのだ)の通りの名前は鳥の名前なのだ。Jacanaはレンカクと言う鳥の総称のようダス。他にも“ナイチンゲール通り”だとか“グース通り”だとか“アホウドリ通り”だとかあるアル。

Cimg0099

写真(2) ところで、今ダバオは雨季、レイニー・シーズンなのだ。もっとも世界気候変異のせいか60年前(ダバオ生まれの人の話で・・)の様にはっきりとしたスコールなど少なくなったようだが・・・特に夕方から、夜にかけて雷と共にドワァ~っとだったりザァザァだったりして降るのだ。

Cimg2968

写真(3) ちょっと判りずらいけんども・・右っかわの様な空のはしっこから“しだりがわ”の様な雲が広がりもっと黒くなって風が吹き始めたら・・・間違いなくドシャっと雨が降る。

Cimg0102

写真(4) 残念ながらマダマダ水はけの良くないダバオ市では沢山の場所でちょっとした洪水状態になるのだ。現地の人はこの状態を“バハ”と言う。ワシも言う。

Cimg0110

写真(5) バハの時はMKD/ミンダナオ国際大学の前もこんなになる時がある。たまに・・・だけんども。

Cimg0108

写真(6) トライシカルも水しぶきを上げて行くのだ。

Cimg0122

写真(7) ワシらの所は“だいじょうび”だけんど、このベルサリオにもバハになり易い場所が何箇所かあるのだ。ここもその一つでタリサイの大きな葉っぱが”どんぶらこっこ”なのだ。

Cimg0129

写真(8) ワシらが管理するゲスト・ハウスのエントランスのカラバウ・グラス (この芝生のようなのは“水牛の草”と言う名の草で芝生よりも強く手入れが楽なのだ。ちなみに現地の人は芝の事を“コリアン・グラス”と呼んだりする。韓国から伝わったのか??)

Cimg0084

写真(9) そんでも・・雨がやんで・・・

Cimg2332

写真(10) 陽がさしだすと・・

Cimg2906

写真(11) こげなふぅに、なっとです。コレぐらい晴れるとすぐに道も乾き、歩き出すとすぐに暑くなるのだ。プラプラ2~30分ほど歩くと沢山の花・草・木・果物を見ることがでけるのは自慢の種、柿の種。日本のみなしゃんの様に皆さんが上手に綺麗にガーデニングしている訳じゃないのんで“しぜ~ん”に生えてる物も多いのだけんど・・・。ちょっと、ご一緒に見て行こうじゃア~りませんか!

Cimg2766

写真(12) “花”と言えばここミンダナオ島は蘭が有名。その蘭の中でも“女王”と呼ばれ“ダバオ市の花”ともされているのがこのワリンワリンだす。こりは、メルっちゃんの実家、タモガンのそばにあるマラゴス・ガーデン・リゾートと言うダバオの観光スポットのひとつの蘭園で撮った写真なのだが・・・ベリサリオに戻ろう・・。

Cimg2683_2

写真(13) このランはメルっちゃんが丹精込めて世話して咲かせたものだす。

Cimg0047_2

写真(14) お向かいの妹の庭にはこんなんや・・・

Cimg6649

写真(15) こんなのがある。前からよく紹介している花だが、こりは・・・俗名、ダンシング・レディーと言う。学名はオンシジュウムといって和名はスズメ・ランと言うのだそうダス。現地の人達にはとても人気がある花(ラン)のひとつ・・・。

Dsc03474

写真(16) ほり・・こんな風にちながってると、皆で踊ってるようざんす。

Cimg2702

写真(17) ふらふら散歩しちると、こんなんがピロ~ンと覗いてたり・・

Cimg2732

写真(18) こんなのが生垣の上に・・・・

Cimg2735

写真(19) こんな風に“園芸用クロ・ネット”を掛けているお宅はたいがい葉物か蘭をやっているダス。

Cimg0421

写真(20) ダバオに来るまでは“カトレア”か“胡蝶蘭”ぐらいしか知らなんだが・・・

Cimg5947

写真(21) ワリンワリンを掲げる少女とドリアンを掲げる少年・・カリナンのCASED・環境保護センターにある絵だす。 

沢山種類がある蘭の世界はふか~いのかも知れないのねんのネン。さてさて・・・きょうはハカナ通りの蘭の話だが、まだまだ続くハカナ通り花便り。ちれいな花がめじろおし・・・ヘンな花もあります。おたのすみに・・・CU !

|

« フィリピン、ダバオで美味いもの・・キャッサバ・ケーキ | Main | “ダバオで日本食” (個人編) »

Comments

ダバシューさん、「ごめんくさい。これまた…」(やめときましょう…^^;)

ダバオのワリンワリンじゃアーリませんか!?なつかしや-…。
ハナサカ通りの…?あ、「ハカナ」通りでした。

ホント、きれい…種類も多いですよね。メルっちゃんのパープル・ランは特に…(^^)。癒されますね…。

美味しいものいっぱい食べて、長ーい雨季を乗り切りませう。

Posted by: Isshin | 2009.07.05 at 01:26 PM

ダバシュー先輩

エリックだす。お久しぶりす。
フィリッピンの雨期、晴れ上がると
滅茶苦茶きれいですね。青空の印象が強く残っています。こちら日本は雨期ではないが梅雨。晴れるんだか雨ふるんだか、よくわからない、はっきりしない天気がずっと続いています。沖縄は梅雨明けしましたが本州は例年通り7/20前後ですかね。いやぁ~真夏が待ち遠しいっす。フィリッピンも花がきれいな所がいっぱいありそうですね。一度遊びに行きたいです。

そうそうようやくオリジナルの第4弾がまとまり、CD-RWに落としてストックしました。ゆっくり、あせらず曲を描いています。

Posted by: エリック | 2009.07.05 at 11:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« フィリピン、ダバオで美味いもの・・キャッサバ・ケーキ | Main | “ダバオで日本食” (個人編) »