« ビビちゃんイースター・ビレッジに帰る~の巻③~完 | Main | ここフィリピン・ミンダナオ島でも異常気象? »

2011.01.10

居心地の良いカフェ・ダバオ街中編~ファジオリ(FAGIOLI)

Cimg1862

ゲストハウス、ダート内田ゲストハウス (我々現地ダバオのNGO、ダート内田デベロップメント・ファンデーションが運営・管理している。) の銀行関係の仕事がありメルっちゃんと出かけた。その帰りにひさびさ・・・ワシらお気に入りのカフェ(喫茶店?)のひとつで、ダモサ・DAMOSAのすぐそばにあるファジオリ・FAGIOLIに行ってけたダス。このカフェは韓国の自動車メーカーのキア(KIA)自動車のディーラー敷地内にあるのダ。もともとこの辺り、JPローレルというダバオの幹線道路ぞいにトヨタやミツビシをはじめ沢山の自動車ディーラーが集まってる所で、ダモサ=DAMOSAと俗に呼ばれてるこの場所の名前も ダバオ モーター セラーズ という大きなディーラー兼修理工場の名前から来ているらしいのダ。・・・・話はそれたケンド・・・・。 

Cimg1863 

珈琲類も60ペソから100ペソほど・120円から200円あたり、と言った所で パスタやパニーニと言った軽食も90ペソから130ペソほど・180円から260円あたり、とソコソコ手頃なお値段とソコソコな旨さ・・・・・そして、何よりも・・・・いつも小奇麗にしているのダ。

Cimg1864_2

ハーブ・ティーなどのメニューも数種類あるので、ダバメルがいつもお世話になってる“まゆはな”さんが突然&しれっと・・・・ダバオに遊びに来てくりても安心なのダ。

Cimg1868

トイレについてフィリピンではあまり気にしない人が多いようだがこのカフェは、こんな風に写真で紹介しても良いほどきれいにしてるし、デザインもエエ~。

Cimg1866

内装で天然の木皮を貼ってるため普通のタイル貼りのトイレ(フィリピンではCR=シーアール・・comfort roomの略?・・・と呼ぶ。) よりも掃除して“綺麗さ”を保つのは大変だと思うが・・・・・。

Cimg1867

明かり取り丸窓にはめ込まれた緑色のスペイン風・型板ガラスがちれい! フィリピンの国花であるサンパギータ花模様の型板ガラスなのダ。

Cimg1871

メルちゃんはフトチーネのアーリオ・オーリオ・ペペロンチィーノでワシはツナのパニーニ。珈琲は二人ともアイスでメルっちゃんがラテ、ワシはアメリカーノ。月に1~2回、ワシらはこんな風に早めか遅めのお昼をこのファジオリで過ごすのダ。

|

« ビビちゃんイースター・ビレッジに帰る~の巻③~完 | Main | ここフィリピン・ミンダナオ島でも異常気象? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ビビちゃんイースター・ビレッジに帰る~の巻③~完 | Main | ここフィリピン・ミンダナオ島でも異常気象? »