« 2011年・ダバオの祭りカダヤワン~インダック・インダック① | Main | 写真で見るフィリピンの祭り~ダバオのフローラル・パレード①カダヤワン »

2011.08.24

ミンダナオ島ダバオ市最大の祭り・カダヤワン~②

Cimg7054

このミナポンのリンク・バーにあるメルっちゃんのブログ“Bisaya Corner”の写真にも有るようにダンシング・パレードの“インダック・インダック=indak-indak”は続くのダ。妹のミシェルも大喜び。ABS/CBNダバオの地方局キャスターと一緒に~。

Cimg7007

衣装を競い・・・・

Cimg7020

踊りを競い・・・

Cimg7028

みんな楽しみ、頑張るのダ。

Cimg7024

このインダック・インダックのコンテスト部門参加グループの優勝にはP.300,000=30万ペソ、日本円でやく58万円の賞金がでるのダ! 中堅の学校教師の給与の2年分くらいの金額ダス。

Cimg7030

そして・・・踊りとくれば・・・・音楽! おもにパーカッションをメインにしネイティブなリズムをくりだす音楽隊が各々のダンス・グループをサポートするのダ。

Cimg7045

こんな風にコンガ、ボンゴやティンパレスなどラテン系のパーカッションをサイドカーの自転車に載せてパレード移動してるグループもあった。 このサイドカー・・・日本で言ったら、昔よく見かけた畳屋さんやガラス屋さんのサイドカー自転車は・・・・

Cimg2741

庶民の足として活躍している“トライシカッド”という乗り物を一時的に利用してるのダ。( “シカッド” とは “こぐ” という意味だそうで、自転車のそれと、オートバイのそれとを、区別している。ちなみにオートバイのは“トライシクル” もしくは “ペディキャブ” と呼ばれてる。)

Cimg7038

この楽器はネイティブなものでクリンタン=kulintang、と呼ばれるゴングでミンダナオのモスレム系では不可欠な楽器。アゴンの響きと共にラテン系のパーカッションともフュージョンして不思議なうねりを作り出すのダス。東南アジア、カンボジャやタイやバリなどでも同様のゴングが使われてる。

Cimg7041

こんな風に演奏する。昔、フュージョン・バンドのプリズムにも参加していたパーカッショニストのヤスカズさんに教えてもらったのだけんども、バリのガムランなどで同様のゴングを使う時は音が濁らないように次のゴングを叩くと同時に、前のゴングの消音をするテクニックがあるのだが・・・・フィリピンのクリンタンではやらないようだ・・・・?

Cimg7046

兎も角・・・インダック・インダックの最後のグループがアカシャのパフォーマンス・ポイントを通り過ぎると・・・

Cimg7048

最後尾の警備が通り・・・

Cimg7050

お馴染みの清掃員が掃除をしながら続くのダ。

Cimg7051

現職のダバオ市長サラ・ドテルテ(インダイ・サラ)女史の選挙時のテーマ・カラーの緑色のユニフォーム。

Cimg7055

そして、本当の最後列には圧縮型のゴミ処理車がやって来るのダ。

Cimg7072

そして、パレードが通り過ぎた順に道路の交通規制が解除されて行くのダス。 さて、続きは翌日のフローラル・パレードへ・・・・!

|

« 2011年・ダバオの祭りカダヤワン~インダック・インダック① | Main | 写真で見るフィリピンの祭り~ダバオのフローラル・パレード①カダヤワン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 2011年・ダバオの祭りカダヤワン~インダック・インダック① | Main | 写真で見るフィリピンの祭り~ダバオのフローラル・パレード①カダヤワン »