« 「大人は遊ぶ・シリーズ」アリガキ日本~! | Main | いってらっしゃい、佑川神父さま~。 »

2012.08.11

ダバオの日系人が守り続けるミンタル(民多留)の慰霊祭。

Img_0671_2


一昨日の夜帰って来たばかりのダバオ。みんなと楽しく遊ばせてもろた日本の疲れはまだ取れてないケンド・・・・今日は大切な日。朝からお出かけの仕度~! ミンタル(民多留)の日本人墓地跡での慰霊祭があるのダ。我が先人たち、そして日系人のルーツとなった人々の魂への祈りを捧げに行くのダ。

Img_0676


ウチからはダイバージョン・ロードと呼ばれるバイパスを通ってウラスからカリナンに向う道を通ってミンタルへ向う。空いてれば30分で着いちゃうのダス。目の前は4トン・トラッキにファミリーが満載。土曜なので何処かのフェスタか親戚の誕生日に向うのだらう・・・・。

Img_0684


メイン・ロードからちょっと入ってこの用水路を越えるともうすぐ日本人墓地跡・・・・。

Img_0687


大きなアカシアの木の木陰に守られた日本人墓地跡。

Img_0698


ワシらのニナン、元・裁判官で現・弁護士のニナン・トネットとパナギートンさんもすでに・・・

Img_0699


日系人会学校=PNJK-ISおよびMKDの先生方は全員参加。

Img_0692


この式典を守り続けて来た人達が集まる~。

Img_0689


今もなおダバオの日系人に深く関わる内田達男・叔父からの献花も用意した。ダート・内田デベロップメント・ファンデーションとして現地NGOメンバーのトントンとワシが献花するのダ。

Img_0712


内田の物とワシらダバメルの献花には、つたないワシの筆文字で名前を入れて“日本的”な演出をしてみた~。安らぎ、眠る先人の魂に喜んで頂けると嬉しいのだケンドも・・・・

Img_0703


以前は日系人会によって続けられていたこの式、現在は在フィリピン日本大使館ダバオ出張駐在官事務所とダバオのフィリピン日系人会が共催するようになった。安細領事閣下と日系人会の長老フェルナンデス牧師、そして現日系人会会長のニナン・トネットを中心として式が行われた~。

Img_0711


ダバオの子供たちにスポーツや音楽を通して教育に役立つ事を・・・と言う趣旨で始められたDUDFの現地メンバーとしてトントンとワシが献花して、お祈り。フェルナンデス牧師はフィリピンのUCCPの牧師さんだが日本人の参拝者のために線香などを用意してくれてる。

Img_0719


モツロン、日系人会も、日系人会学校、ミンダナオ国際大学も献花。在ダバオの多くの日本人関係組織のみなさんも献花する。そして日系人会の各地域支部も遠くから参加して献花する。今回はバックグラウンドの音楽を用意した。アメイジング・グレースやビヨン・ザ・サンセトなどの賛美歌に混じって「ふるさと」がこの日本人墓地跡に流れる。

Img_0746


ワシらダバメルもここダバオに個人として住みつき個人責任の中でここの人達と一緒に暮らさせて頂いてる・・・・そんな思いはきっと先人、100年以上前にここダバオに移住して来た方々と同じじゃないかなぁ~っと、思いながらメルっちゃんと日本式にお祈り。

Img_0764


日系人会の催し物では出し物関係・音楽関係と・・・記録写真のサポートはワシの仕事。だから、たいがいは集合写真には入れないケンドもみなさんの笑顔や晴れやかな顔が映るファインダーを覗くのは楽しいのダ。(2009年の集合写真は電池切れで入った!)

Img_0769


アテ・マユ~ミさんに選んでもろて軽井沢のアウトレットで手に入れた Kate Spade のバッグを持ったメルっちゃんのソロ写真を撮った後、ワシらもラナンに帰る・・・・。

Img_0784


ベルサリオに帰ってメグミとセイジをピックアップ。お昼ごはん、セントラル・バンク前のタダクマさんに向かう。街はすでにカダヤワン祭りの旗が立てられているダス。

Img_0790


お昼ごはんのあと・・・ガイサノ・モールへ。メルっちゃんとメグミは大好きなセルフォン&インターネット・エリアへ~

Img_0789


ガイサノ・モールの飾りもドリアン!慰霊祭も終わって・・・・もうすぐカダヤワンの夏なのダ。

|

« 「大人は遊ぶ・シリーズ」アリガキ日本~! | Main | いってらっしゃい、佑川神父さま~。 »

Comments

こんばんは!
先日、オロイスやぺノンズのことを教えていただいたシナモンです。

ミンタルで慰霊祭をされたのですね。
お疲れ様でした。
私どもも、その前の週にミンタルの慰霊碑を訪れ、手を合わせてまいりましたよ。

Posted by: シナモン | 2012.08.11 at 10:27 PM

シナモンさん
ダバオは楽しめましたでしょうか・・・。
いつかダバオでお会いしましょう~!

Posted by: ダバシュー | 2012.08.12 at 07:19 AM

はい~! 2週間のダバオ滞在でしたが、穏やかで親切なダバオの人々に助けられて、楽しく過ごすことができました!
暮らすとなると色々とあるとは思いますが、今回の印象ではめっちゃ良いところですね~。
物価は安いし、ビーチも山のリゾートもきれいですネ。

将来の移住のためにも、何回かお邪魔する予定です~。
次回は、ぜひダバシューさんをお訪ねさせてください~。
よろしくお願いしますっ(^^ゞ

Posted by: シナモン | 2012.08.12 at 04:02 PM

初めてお邪魔します!いつも楽しく拝見して

おります。

日本公演また慰霊祭お疲れ様でした!

私も来週、ミンタル日本人墓地へ伺います。

ダバシューさんのCD手に入れたいのです

が、方法を教えてください。

Posted by: unnso | 2012.08.12 at 06:01 PM

unnsoさん
ありがとうございます。
ぜひミンタルのアカシアの木陰で思いをはせて下さい。
ワタシのバンド、GINTE2(ギンテツ)はMIDI(ユニバーサル系)から3枚出てます。amazonで扱ってます。2枚目のミニ・アルバムの中に収めた「遥かな風~アカシアの木の下で」はポール・マカートニーやディズニーのアイス・エイジなどでソリストをしているフルート&インディアン・バンブーフルート奏者のペドロさんが参加してくれてますが、日系人の歴史やミンタル、そしてダバオの街のイメージとワタシ暮らしとを重ねて作った歌です。ぜひ、聞いてみてください。このブログのサイドバー、リンクにバンドのホームページがあります。

Posted by: ダバシュー | 2012.08.12 at 06:55 PM

シナモンさん
そうですね。
旅行と生活することは違いますね。
帰る場所のある旅行ではなく、ダバオに帰る場所を作る事を選んだワタシです。
生活習慣や言葉の問題など
日本での生活では思いも着かなかった
相違点が沢山ありました。
まだまだ、知らない事だらけですが
ダバオの日本人の方々のお仲間に入れていただくのではなく、
現地のフィリピンの方々(日系人も含み)
と一緒に暮らさせて頂く事でワタシの暮らしは成り立ってます。
一旦、外から見ると日本はとても素晴らしい国だと思います。特に、日本で生まれ育った者には・・・。
そんな日本から移住するのは、かなりの覚悟がいる事と思います。
ただ、そんな覚悟をしてでも
疲れた心を癒してくれる“何か”がここには有ると思ってます。
ワタシはブログにけっしてフィリピンのネガティブな事は書きません。
不特定多数の方々に知りもしないで、フィリピンの悪い印象派与えたくありません。
色々な問題はあっても、それは何処に住んでも一緒。
大好きな人たちが沢山居るこの街で暮らし
日本に居る大好きな人達を思うのが・・・
今のワタシの生活です。

Posted by: ダバシュー | 2012.08.12 at 07:15 PM

こんばんは。
ダバシューさんは、フィリピンも日本も大切に思いながら、暮らしておられるのですね。
「癒してくれる”何か”」があるとのことですが・・・。
私も、ダバオの”何か”に惹かれて、とうとう訪れてしまいました。
そして、今回、その”何か”を強く実感して、癒されて日本に帰国しました。
確かに日本より疲れたんですが、なぜか「すごく気持ちが楽」だったんです~私。
お会計混んでいるのに、踊ったりされてもイラっと全然来なかったし~、一緒にヘラヘラ楽しく手拍子してました~笑
若い時にスリランカに2年位住んでいたので、それもよかったのかも知れませんネ。
ダバシューさん、またブログ等で色々と現地のことを教えて下さい~!愛読続けますんで~!

Posted by: シナモン | 2012.08.13 at 09:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 「大人は遊ぶ・シリーズ」アリガキ日本~! | Main | いってらっしゃい、佑川神父さま~。 »