« ゴールデン・ウィークの日本で・・・(完) | Main | ダバオの田舎(Probinsya~Province) »

2013.06.18

ダバオから・・・

Img_5912

妹の家のポメロは一段と大きくなり・・・もう少しで たびられる~! そんなダバオから・・・・

Img_5945

雨季に入った、宣言のあったダバオ。先週は強い雨が続いたダス。でも、ダバオにスコールは無いのダ。少なくともワシが知ってる範囲では。(定住は2003年からだケンドも・・1999年から今まで・・・) 戦前にダバオ移住した家の息子としてダバオで生まれたオジキの話では昔はスコールがあったそうだ。地面を叩きつける大雨は30分もしない内にピタッと止んでカンカラリン~と晴れ上がったそうダス。でも、今のダバオでは似たようなことはあっても、所謂スコールと言えるカンジではない。現地の人、昔を知ってる人、に話を聞くと見えてくる・・・・世界的な気候変動は確実に進んでる・・・!

Img_5937

そんな中、ちょっと前がケンドもダバオ国際飛行場で事故があった。セブ・パシフィックの飛行機が夜で大雨の中の着陸でスリップ&オーバーランで滑走路をそれ つんのめってしまった。幸い停止寸前で全員無事で怪我もなく惨事は免れたがホボ3日間、発着不能となりダバオの空路が麻痺したダス。色々な理由はあったんだろうけど(TVでも調査のレポートで持ちきりだったが・・)実際に何度かセブ・パシを利用した経験のあるワシとして思い当たる事は・・・セブ・パシの運転は荒い!・・・と言う事。(あくまでも個人の感想。利用の殆んどは格安路線になる前で、格安になってからは先日のボラカイ旅行の時だけ~) 写真は家のそばの滑走路が見える丘から。と~~~くに、ちょぼと事故機が見えたけんど、写真じゃよく見えないね。メルっちゃんのCanon60Dを借りれば良かったダス。

Img_5931

そうこうしてる内・・・公立の学校は新入生を迎え新学期~。ワシらの私立・PNJK-ISフィリピン日系人会国際学校も10日から新入生を迎えて新学期が始まり・・・そして6月12日はフィリピンの独立記念日だった。家から一番近いショッピングモール(タキシーで5分以内・トライシクルと歩きでも家から15分) SM Lanang PREMIER ではトリコロールの独立記念デコレーション。そしてレゴで作られたフィリピンの地図が誕生~! セイジ君は大喜びだった。

Img_6182

そして、フィリピンの正装バロン・タガログの展示も始まった。これらはダバオの資産家ダクダオ一族のひとりマイケル・ダクダオさんのプロデュース。

Img_6183

ダクダオさんらしく・・・?? 正装としてのオーソドックスなものは殆んど無く、ミンダナオらしいモスレム・トライブのデザインやパターンなどをフンダンに使った いわゆるハデ&アート系のものばかり~。その中でもコレは凄かった。孔雀の羽を使い果物のマランのデザインもされていた。

Cimg6473

これが実際の果物マラン。

Cimg0846

左の光ってる人?がダクダオさん。彼はライターでもあり建築家でもありアーティストでもある。昔、2003年に日本からオペラが来た時、舞台美術の仕事をボランティアで一緒にやって依頼の知人。

Cimg0920

ダバオで出版されてるこんな雑誌やミンダナオ・タイムス新聞などで記事も書いている。彼のおじいさんドクター・ダクダオは日系人や戦前移住日本人と深いつながりがあるのダ。

Img_6213

そうこうしているウチに・・②・・・MKD・ミンダナオ国際大学も入学式。フィリピンでは入学式にあまり比重は置いていない。・・・ただ、卒業式はとても大事にされてる~。 MKDは日本式の作法で入学式をおこなってる。

Img_6208

ミンダナオ国際大学の常任理事の方々~

Img_6207

こちら二方も常任理事でダバオ市で最高に権威のあるダートバーゴ賞をもってるフェルナンデス牧師とネルマ女史も。

Img_6195

このころはジョブ・フェアも行なわれていた。

Img_6196

アブリーザ・モールには仕事探しの人が沢山。ここダバオはまだまだ就職率が低いのが現状。

Img_5977

そうこうしてる内・・③・・飛行機で知り合った気のいいオバさんアテ・ベスがふらりとダバオに遊びに来た。早速、PNJI-ISフィリピン・日系人会国際学校やMKD・ミンダナオ国際大学、そしてこれらの学校の母体となる大元の組織PNJKフィリピン日系人会、そして日系人会クリニックをご案内。内田達男&あやこの像の前で記念写真。これらの像やママイ通り(正式にはアングリオント通り)に面した日比友好の像はダバオの芸術家コブライ・ミラン氏に制作依頼して作って貰った。ワシも日本文化の補足資料揃えやオブザーバーとしてコブライ氏と意見交換しながらPNJK 日系人会のもと、関わらせて貰ったので日系人会の方々同様に想いが入ってるのダス。

Img_6035

そして、ダバオと言えば“パラダイス・ビーチ”

Img_6030

「パラダイスで朝食を」

Img_5967

お昼はピコベーロ Pico bello のピザを食べたり・・・

Img_6160

ジャックス・リッジからダバオの街を眺めて貰ったり・・・・。ワシはこう見えても、お金にならない細かい仕事が結構あるので合間、合間の参加。メルっちゃんがコーデネータ~。まあ、丁度イイのダ。二人ともビサヤ語の弾丸トークなので・・・・!! しかし・・ワシらはよく思うけど、そして、よく言われるけど、本当に周りの人、知り合う人たちに恵まれてる~! とかく良く、日本人の人達のなかで話に出てくるネガティブな人間関係はホボ無いし、そうならない様にお互いに気をつける事もできる。ホントにアリガタイ~~!

Img_6215

アリガタついでにキダパワン、イースタービレッジの創立者でデレクターの佑川神父さまが来宅~。

Img_6214

歌も上手くギターも上手い佑川神父さまとはフィリピンでの音楽仲間。

Img_6219

そして昨夜はそのイースタービレッジに修道院を持つ聖心の布教姉妹会のシスター・ジョアンナとシスター・ナガイが訪ねて下さり・・・4人で食事。 この店の名前の由来、ベビン母さんも光栄なダートバーゴ受賞者なのダ。

Img_6223

フィリピン料理ブフェ(バイキング式)の老舗ナナイ・ベビン。

Img_6217

美味しいフィリピン料理が沢山並ぶけれど・・・・

Img_6218

これはバナナ・ハートbanana heart (プソ)と言われるバナナの花の炒め煮。(アドボでは無いよう?) ブフェ式のレストランではココでしか見たことが無い~。

Cimg3641

ここれがバナナの花。 ダバオでは八百屋やスーパーでも売ってるダス。

Img_6220

そんな料理を頂きながらキダパワンの子供達の事やダバオの事を楽しくシスター方とお喋り。ちょこまか、忙しいながらも楽しく過ごしてます~!

|

« ゴールデン・ウィークの日本で・・・(完) | Main | ダバオの田舎(Probinsya~Province) »

Comments

良き人々とのめぐりあいが人生の宝物ですよね。

Posted by: キヌ&ユウコ | 2013.06.23 at 08:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ゴールデン・ウィークの日本で・・・(完) | Main | ダバオの田舎(Probinsya~Province) »