« 8月8日からは及川恒平&ペーパーランドのライブ・・・ダス! | Main | 2013 KADAYAWAN SA DABAW フィリピンのお祭りカダヤワン »

2013.08.16

ただいま、ダバオ~そして慰霊祭 in ミンタル

Img_6916_2

暑い東京から熱帯のミンダナオ島に帰って来たのダ。東京は暑かったケンドもワシらのバンドの音楽も熱く楽しかった~。知る人ぞ知る、日本のフォーク界重鎮の小室等さん率いた六文銭の黄金期メインメンバーでその後作詞家としても有名な及川恒平さんとのバンド「PAPERLAND」はスタジオセッション・ベーシストでもあった幸田実ちゃんと、一緒に“音で楽しむ=音楽”を4日間を過ごした。楽しかったついでにリング・リングスやパスカルズでもお馴染みの旧友、横澤龍太郎君とも再会~!飛び入りで1曲付き合って貰った。ありがと!

Img_6915

そんな、日本公演も11日に終わり、来年の再会をみんなで約束~。4日間のツアー、来てくれたみなさん、そしてライブハウスのみなさん、関係者各位さま、アリガキ~~!

Img_6856

12日には後カタズケや、“大事なモノの買出し”など忙しく・・・・

Img_6960

13日のPAL便でセブ島のマクタン空港に向った。今回はPAL(フィリピン航空)のマイレージで来たのダケンドも帰り便の空席が無く・・・・しょうがないので帰りだけセブ経由1泊でダバオに帰る事にしたのダ。

Img_6969

翌、14日の朝7時30分のPALエクスプレス便で・・・・・

Img_6991

ウラスからカリナン方面に向う道を眺めながら・・・・

Img_6996

アメ降りが多かったのだらう・・・コーヒー色のダバオ川を眺めながら・・・のタッチダウン。

Img_7016

我が街、ホームタウン、我が家、に帰って来た。やっぱ、ホッとするのダ。

Img_7025

翌朝、15日。日本とは違う暑さ、チリチリの日差しの中、ワシらダバメルはミンダナオ国際大学(MKD)のバンでミンタルの日本人墓地跡に向った。

Img_7033

お盆のこの日、毎年ここダバオで行なわれてる大切な行事の慰霊祭に出席する為ダス。

Img_7030

カリナンの母ナナイ・ポピング(右)とグロリアおばさん(中央)と目をつぶったメルッチャン。ワシらダバメルが毎年、個人的に捧げる小さな花束を持ってる。今年はガーベラ。

Img_7060

モツロン、ダバオ生まれの叔父・内田達男のもと現地で子供達のスポーツ&音楽、そして孤児院も含め教育支援をこじんまりやってるダート内田デベロップメント・ファンデーションとしても毎年お花を捧げてるダス。

Img_7043

この慰霊祭はもともと、ダバオ生まれで終戦後、日本に復員した方々が先祖のための墓参りをこのミンタル墓地でし始めたのがもとだと、今はもう少なくなったダバオボーン(ダバオ生まれの日本人入植者の子孫=日系人とは別)の当事者から聞いている。そしてホボ同時期に日系人としてこの地で生まれ育った方々が一緒にここで先人たちへのお祈りを始めたのダ。そんな訳でキダパワンの日系人会支部からはバナナやブコ(椰子の実)のお供えもの~!

Img_7066

この墓地があるダバオ市の地域行政区=バランガイ・ミンタルこらの献花に始まり、日本領事館と続き、ワシらのダート内田デベロップメント・ファンデーション(DUDF)もメンバーの現MKD学長イネスとエスコビリヤ元判事とともにここミンダナオで暮らし、生きて、コノ地の土となった先人の方々、今、深くお付き合いさせて頂いてる日系人の方々の祖先、そして戦時中激戦地となり命をなくした多くのフィリピン人、日本人、アメリカ人の方々への思いも含めお祈りした。

Img_7093

戦後、多くのダバオ会なるものが日本にあり、今でも残ってる福島ダバオ会や沖縄ダバオ会は、このお盆時期に墓参にやって来ていた。(この慰霊祭とは別に先日、沖縄ダバオ会の方々が多数いらしてお墓参りされた。) ダバオで生まれた方々にとっては第二の故郷ミンダナオのダバオに年に一回これるチャンスでもあっただらう。そんな方々と共に、そして、そんな方々を現地で支えてきた同胞がこの現地に留まったこの日系人の方々なのダ。実際には・・・この日系人の方々がご自分達の父・母・家族のためにこの日本人墓地跡(戦後、ここはダバオ市の管轄となりフィリピン人の墓地となった。)でひっそりと墓参りをしていたのダ。日本領事館が正式にこの慰霊祭に主催側として参加し始めたのはつい3年前からの事。それまでの長きに渡って誰知るともなく普通の事として現地の日系人や日本に帰ったダバオ生まれの人達が行なって来た慰霊の祈りはダバオの日系人会であるフィリピン日系人会=PNJKが1980頃から主催して行なってきたそうだ。現地の殆んどがカトリックのため日系人会長老のフェルナンデス牧師・日系名加瀬さんが(彼はUCCPのプロテスタントの牧師だが・・)式を行なう。 聞いた話によると・・・いくつかの日本人の方のブログでこの慰霊祭が取り上げられ、勘違いの情報で「戦没者慰霊祭」となり、「英語での式はおかしい」とか「なんで君が代を歌わない」とか「クリスチャンの聖歌はそぐわない」とか公に書かれているそうだが・・・・日系人の方々やダバオ生まれの方々がずっと続けてきたこの慰霊祭はそういう事ではないのダ。きちんと、調べて頂ければ当然のご理解が頂けると思うのだが・・・当初から式で使用していた焼香台や線香などはダバオボーンの叔父内田が毎回用意してクリスチャン式のお祈りの中でも日本人の参加者のために用意してきた物だ。・・・・・心配な事は・・・そんなブログを読まれた方々は知らず知らずに悪いイメージを持ってしまうだろう。「ナニがいくら・・・このお店はこう・・・」などといった事に関する情報は知ったかぶりでもイイかも知れないが、こういう “人の気持ちの大切さ” に関わる情報は、いくらビサヤ語、タガログ語、英語が分からなくても、もう少し現地の状況や事柄を理解した上で不特定多数の方の目に留まるウェブログに書いてほしいと願うのはワシだけではないだろう。だって、きちんと話を聞いたり確認すれば概要は分かる事なのだから・・・・・。

ワシらダバメルは自分の家の墓参り同様、日系人、そしてダバオボーンの人達と同じピュアな気持ちで移住して来た2003年から毎年参加させて頂いてるのダス。

Img_7118

そんなこんな・・・も、あるケンドも、フィリピン式に記念写真。参加しゃ全員と・・・・そして日系人の方々の記念写真。来年もまた元気で会いましょうね~。タゴムのお母さんナナイ・グロリアも元気で参加。11月のフェスタに招待してくりた~。

Img_7131

午前中で終了した式。その後一旦、家まで送って貰い午後はフィリピン日系人会国際学校の音楽授業方針相談で学校に・・・・。夕方、メルっちゃんと外食しようと話してたら・・・・ルビーかたTEXTメッセージで「今日は私の誕生日、メルスと一緒に来て~!」との事。モツロン、イネス一家とGO~!

Img_7132

ルビーに「今日は日本のお盆、東京辺りは7月15日だけどね・・・」と話したら8月15日はカトリックでも聖人の記念日で大切な日だと教えてくれた。・・・・多少自慢げに~!旦那とツーショット、おめでとルビー!

|

« 8月8日からは及川恒平&ペーパーランドのライブ・・・ダス! | Main | 2013 KADAYAWAN SA DABAW フィリピンのお祭りカダヤワン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 8月8日からは及川恒平&ペーパーランドのライブ・・・ダス! | Main | 2013 KADAYAWAN SA DABAW フィリピンのお祭りカダヤワン »