« 8月6日、黙祷してフィリピン・ジャパン・フェスティバルの打ち合わせ。 | Main | ダバオのお祭りカダヤワン2014 »

2014.08.13

ダバオのスーパームーン

Img_2234

世間はスーパームーンで大騒ぎだケンドも・・・・・

Img_2212

ダバオ日系人会のスーパームーンとも言うべき内田“お父さん”達男がダバオに帰って来た~。

Img_1078

ミンダナオ島ダバオのフィリピン日系人会創成期を支え、長年の協力を続けてきた“お父さん”こと、内田達男。

Img_1074

フィリピン日系人会の最終学府としてミンダナオ国際大学MKDを建てたのも、おとうさんダス~。

Img_2232

日系人会のみならず、ダバオ市の市民のためにも貢献したお父さんのために内田達男&内田あやこの像をダバオの芸術家コブライ・ミランに頼み日系人会の皆さんが建てて下さったダス。

Img_1076

そして、日系人会コンパウンドの前にたつ同じくコブライさんの手によるフィリピン&日本友好の碑はいまやダモサ地区の新しい名所になりつつあるのダ。

Img_2220

持病の足ひざなど、体調で・・・生まれ故郷であるこのダバオ市に4年ほど来れなかった内田お父さんにとって自分とあやこさんの像もそうだが、このフィリピン&日本友好の碑も初対面~!息子のかずちゃんと孫のユウスケと共に記念撮影。

Img_2214

その足で向ったのは・・・・市内にある擁護施設 Reception and Study Center for Children いわゆる、RSCC(あやこ園)。

Img_2215

DSWDフィリピン保険庁の組織だがご他聞にもれず予算が足りないため長い間、内田お父さんは援助を続けてる。(現在も我々ダバオ在住の家族がお父さんに代わり小さな援助を続けてる。)

Img_2216

若かりし頃のあやこさんの写真は今でもホールに有る。

Img_2217

また、このRSCCの庭にあるアルターのマリア様は内田お父さんが当時市内を探し回り一番優しいお顔の物を子供達のために選んだそうダス。

Img_2218

十人以上の乳児&幼児のセクションを見て回った。乳幼児や障害を持った子供も含めて現在は60人ほどの子供達がいる。たまたま古くからのスタッフが少ない日・時間帯だったので皆さんとはお会いできなかったが・・・・どのみち内田おとうさん滞在中はまたお米やミルクなどの差し入れを持って行くことになるので・・・・。 いまや沢山の日本人の方々がリタイア移住や短期滞在などでダバオにいらしてる。ダバオ自体も人が増え発展を続けてる。ダバオのみならずミンダナオにはこういった施設が沢山あるのだが・・・ある一部の施設を除いては(マスコミなどに取り上げられ知られてる所など・・・)キダパワン市のイースタービレッジもこのRSCCもあまり知られておらず、また訪れて下さる日本の方々も少ない。そんな所にこそ、今、我々が本当にやらなければならない事が見えてくるような気がする・・・のココロ。

|

« 8月6日、黙祷してフィリピン・ジャパン・フェスティバルの打ち合わせ。 | Main | ダバオのお祭りカダヤワン2014 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 8月6日、黙祷してフィリピン・ジャパン・フェスティバルの打ち合わせ。 | Main | ダバオのお祭りカダヤワン2014 »